とうとうアポトーシスが発動し始めたか

今週のお題「卒業」

卒業というと
晴々しい雰囲気なんですが
この歳になってくると
ああ、またひとつ年をとったって思うわけです
変な感傷に浸ったり、涙もろくなったりね
そしていつものように
あの時期は一瞬だったと深く後悔
この歳になれば
20代のころ、自分の生きる時間に
まさか限りがあるとは露とも知らず
食事に気を遣ってると豪語しながら
体にわるいものばかり食べてやしませんでしたか?
最近体力の衰えや、体の姿勢の変化に老いが体の節々に現れ
若白髪という量を遥かに越え、白髪の頭に胡麻のごとく生える黒髪
時の流れは残酷この上ない

そうなんです
もう時間無制限のお気楽生活はとっくに過ぎ
残り時間ももう僅か
20代の時に気付けてればなぁ(ヾノ・∀・`)ムリムリ
徐々に思考能力の衰えていく頭に
余生をどう過ごしていこうかとか
今更命令を出したところで
常時熱暴走状態が加速して
余計に混乱する回数が増していく
自明の理というやつですな
卒業しているけど
頭も体も言う事を聞かない世界に
あ、だから若いころに戻りたいとか
先達の言葉は本当だったんですね